住宅ローンの延滞が続いている状況で銀行から任意売買という言葉を聞きました。調べてみると任意売却という言葉が多く使われています。任意売買と任意売却とは何がどう違うのかを解説し、任意売却とは、どういうものなのか具体的に説明します。

任意売却のご相談をいただく前に

  • HOME »
  • 任意売却のご相談をいただく前に

『住宅ローンの問題に関するご相談』や『任意売却のご相談』について、
それぞれの事情に応じた的確なアドバイスをさせていただく為に

無料電話相談のご利用について

お電話いただく前にご一読ください。

長引く不況の中、住宅ローンの返済が困難になってしまう人が増えています。
それに伴い、任意売却相談室への電話相談も日ごと増加しています。的確なアドバイスをさせていただくためにも、下記の内容をお聞きしております。
お手元に確認できる書類等をご用意ください。

不動産について、お聞きすること

不動産の所在
所有者
お借入の金融機関
住宅ローンの残高
住宅ローンのお支払い・滞納の状況

そのほか、お聞きすること
ご不安に思われていること
これからどうしたいか

ご自身の情報は、まだ詳しく話したくない方へ

個人情報を話すことなくご相談する事が出来ます。安心してご相談下さい。
任意売却相談室には、毎日何件ものご相談のお電話が寄せられております。
しかし、置かれている状況は、お客様によって異なります。詳しいことを聞かないと、お応えできる事は限られてしまい、とても漠然としたアドバイスとなってしまう事はご了承ください。
具体的なアドバイスをご希望の方は、話せる範囲で今のご状況を教えてください。

ご家族やご友人の方の代理でお電話くださる方へ

大切な人のことをご心配され、ご所有者ではない方からご相談をいただくことはよくあります。
まるでご自身の問題のように、真剣にご相談くださいますが、ご本人様でなければお応えできない内容もあります。
また、実際に売却を進めるためには、必ずご本人様からのご依頼が必要となります。

顔が見えない電話では不安な方へ

大切なご自宅のことなので、電話だけでは不安だと思うのは当然です。
なるべくご本人様が面談(ご相談)に来ていただく事をおすすめしております。お体の具合が悪かったり、こちらにお越しいただけない場合には個別に対応させていただいておりますのでお気軽にご相談ください。

PAGETOP